beyction

About beyction

This author has not yet filled in any details.
So far beyction has created 154 blog entries.

ショートショート 異世界転生

改行とか、文字チェックはしてません。 誤字脱字あったらすいません。 少し小説を書いてみたくなったのでなんか短編を書きました。笑     ふと、目を覚ましていつも暮らしている六畳一間のたった一つしか無いベランダすらついていない小さな窓を見る。 いつもは隣のビルに覆われていて、とてもではないが光なんて差し込んでは来なかったその窓を。 驚きのあまり何も考えず窓に手をかけて開けるためのモーションに入る。 もちろん開けようと思ったのには理由がある。窓が光っているのだ。隣にビルがあり、光なんて差し込まないはずの窓に溢れんばかりの光が差し込み、まるで天からの光が自分のことを祝福せんとばかりに光が差し込んでいるのだ。 ひょっとしてライトノベルで最近流行っている異世界に転生して現実ではありえないような絶世の美女や類まれな才能を生かして、幸せな生活を送ることができるという話が本当に今、この自分に起こったのであろうか。 「おかしい。ビルだってこの家よりも新しく建ったはずなのにもう取り壊しか。」 いや、そんなはずはない。なぜなら取り壊すものであるとすれば必ず隣の家には通知は来るし、数日前から防塵用の幕が張られて現在煌々と光っているこの窓からもその幕の色だったりが見えたりして、いつもと違った様相を示すはずだ。 これはもう確実に異世界に転生をしたとしか考えられないはずだ、きっとそうだ。ついに自分も幸せになる番がやってきたんだ。 自分の記憶が正しい限りは昨日自分が寝る前まで、可能な限り正確に表すと午前2時頃までは確実に隣のビルは存在していた。今話題のブラック企業なのかどうかは知らないが、午前2時でも電話の音や機械の音、隣のビルの明かりで薄っすらとこの部屋も照らされていたはずだ。 それが現在、このように煌々と光っている理由を自分では説明することはできない。 ガラガラガラッと勢いよくその窓を開く。退屈な人生に差し込む新しい光に言いしれぬ高揚感と希望を抱いて。 窓を開けると眼の前にあったのはいつもと変わらない薄暗い灰色の壁とすりガラスの窓。 自分は何を期待していたのだろうか。きっと寝ぼけていただけなのだろう。本来であれば抱くこともなかったであろう激しい喪失感と絶望を受けてしまい、思わずうなだれる。 なぜ自分はそんな頭のおかしいことを考えてしまっていたのだろうか。異世界転生?そんな物があるはずもないじゃないか。あんなのは自分みたいに今の生活に満足していなくて、理想の生活を送ってみたいと考えている人の浅い妄想ではないか。 三流大学を卒業して、就職先が見つからず、カラオケ店やパチンコ店で朝から晩までバイトをしながら生活しているこの自分に異世界の、どこの、どの神様が自分に異世界への招待きっぷを渡してくれるものか。いや、そんな人間に渡すのであればそもそも、もう少し若い   将来のある人間に託すか、この世界でも有能な人間に渡すであろう、まったくもって自分である必要が無い。 最近読んだ小説の中には異世界では自分の能力値が阿呆みたいに高いことになっていて、今まで住んでいた世界にはその能力値が適応されなかったから活躍ができなかったのだとしているものが数多く存在しているが、よく考えてみろ。そんなわけあるか。 どの世界でも優秀なやつはどこに行ったって大体は優秀だ。わかり易い例で言えば外国だろう、日本で何もできないやつが外国に行って活躍できる確率なんて殆ど無い。日本で優秀なやつが海外に行って活躍できる確率と比べても天と地ほどの差がある。 それを異世界に行ったら覆せるか。無理だろう、大体が病気や空気の構成の違い、言語の壁、衛生問題、価値観。それらがすべて異なるはずであろう異世界に今の自分が行ったところで、3日も生きられるとは思わないし、思えない。 それも何だ、出てくる異世界殆どがエセ中世じゃないか。そこに出てくる貴族を自分が持っている異能の力で黙らせたり、殺したり、ありえない。 市民も貴族が絶対だと思っているし、貴族はそのほぼ100%が市民とはまた別の生き物と考えられていた時代だぞ。誰が味方してくれる。 あーもう考えるのも疲れた。寝よう。 ひとしきり頭の中で考えた後自分は眠りにつく。明日の寝覚めはきっと最悪なものであるだろうと半ば確信を持って。   目を覚ました。おそらく今は夜中なのだろう、しかし目を覚ました。 部屋の窓が光っている、これのせいだ。普段はビルに囲まれていて光なんて差し込まないのに。煩わしいと思い窓を開けてみる、隣のビルの窓がめちゃくちゃ光っていた。 苦情を言うのも正直めんどくさいので、とりあえず厚い紙を窓に貼り付けて寝た。                 「主任。発症している可能性のある患者と一般男性の比較検証結果が出ました。おそらく今特有の異世界鬱でしょう。自己陶酔型妄想の時間が一般平均と比べて、10倍も高い数値を算出しています。親御さんにも伝えてきましょうか。」 「いや、私が直接説明するからあなたは処方箋と患者の移動をお願い。」 「わかりました。」 最近このような症例が増えている。患者のような若年層でも読みやすくキャッチーに描かれたライトノベルの中の1ジャンル「異世界転生」そのジャンルは主に冴えない主人公がふとしたことから現実から異世界へと渡り、なぜかその異世界では冴えっ冴えに活躍をしまくるというジャンルだ。その異世界転生に憧れて、いつか自分もこんな退屈な毎日から抜け出せるのではないかと日々考えながら暮らし、少し日常と違うことが起こるだけで異世界に転生をすることができると思い、いざできないと通常の人間とは明らかに異なった落ち込み方をする。有り体に言ってしまえば頭のおかしい精神疾患のようなものだ。これらを「異世界鬱」と呼んでいる。 この異世界鬱が発症する患者の特徴は極めてわかりやすいので以下に箇条書きで記載する。   1.見た目が地味もしくは可もなく不可もない 2.容姿の偏差値が45以下 3,学力偏差値が50から63付近 4.ライトノベル、もしくは原作がライトノベルのアニメに日常的に触れている 5.恋愛経験がないもしくは殆ど無い 6.自己肯定をする要素がない   以上が異世界鬱発症の可能性が高い。もちろんこれに当てはまらない症例も存在しているが必ず4番はこの鬱の患者は共通して持っているポイントである。 異世界鬱かどうかを診断するためにまず、部屋を用意する。窓は1つしかついておらず、その窓もビルで塞がれていて常に薄暗い状態の部屋だ。しかしながら駅から徒歩3分権内で首都圏にもかなり効率よくアクセスできる高立地の部屋である。通常であったらこんな部屋、高いだろうし、暗いしで誰も借りないと思うが、患者の保護者から知り合いで家賃が無料で住んでも良いという部屋があると紹介をさせ、無料ならと、そこに2ヶ月間まずは住んでもらう。 そして2ヶ月経過した日の夜中に隣のビルからスポットライトを小さな窓に向けて照射する。その時の反応で、異世界鬱であるかどうかを判断するのだ。

ショートショート 異世界転生2019-05-10T12:20:25+09:00

FORTNITEのアベンジャーズイベント、みんなヒーローになりたすぎ

FORTNITEというゲームがあって、 今回アベンジャーズエンドゲームの公開を兼ねて、FORTNITEでは現在 エンドゲームという期間限定イベントを開催しています。 当然MARVELファンであり生粋のFORTNITEプレイヤーの私も毎日のようにこのエンドゲームという限定モードをプレイしているのですが、 ああ、まずはこのエンドゲームのモードの説明からしなくてはいけませんね。   期間限定モード: エンドゲーム 概要 サノスがチタウリを率いて「バトルロイヤル」の島に侵攻してきました。狙いは6つのインフィニティ・ストーンです。 モード詳細 エンドゲームには、全部で6つ存在するインフィニティ・ストーンを集めようとするサノスとチタウリたち、そしてサノスたちを阻止しようと奮闘するヒーローたちが登場します。 どちらのチームのメンバーも、相手が目標を達成するまでは倒されてもリスポーンします。 一方にいるのはヒーローチーム。ヒーローたちは、相手チームが6つのインフィニティ・ストーン全てを集めるまでは、倒されてもリスポーンします。 ヒーローたちは、アベンジャーズのアイテム(レア度はミシック)のありかが記されたトレジャーマップを持った状態でスタートします。 他のアベンジャーズアイテムはマップの宝箱から手に入ります。 ヒーローチームの目標は、チタウリの軍勢を破り、サノスを倒すことです。 サノスのチームは、チタウリの侵略軍とサノス自身で構成されています。 チタウリの侵略軍は、強力なレーザーライフル、対建築物のグレネード攻撃、そして一時的に高く飛び上がれるジェットパックを持った状態でスタートします。 最初にインフィニティ・ストーンを手に入れたチタウリが、サノスに変身します。 サノスは強烈なパンチ、破壊的なビーム攻撃、そして高く舞い上がり着地時に地面をたたきつけて周囲のものを粉砕する攻撃を有しています。 インフィニティ・ストーンを手に入れるたびにサノスはより強くなり、チタウリは体力を得ます。 リアリティ・ストーン(レッド)=体力&シールドが2倍(1000から2000) ソウル・ストーン(オレンジ)=サイフォンの起動(サノスにのみシールドを与える) マインド・ストーン(イエロー)=ジャンプの高さが2倍 スペース・ストーン(ブルー)=グラウンドパウンドの効果範囲が3倍、ダメージが6倍 タイム・ストーン(グリーン)=攻撃に大きなノックバックを追加され、ダメージが3倍 パワー・ストーン(パープル)=レーザーのダメージが6倍 サノスが倒された場合、短い間ののち別のチタウリがサノスになります(サノスが最後の1人でない限り)。 サノスとチタウリたちが6つのインフィニティ・ストーンを全て手に入れると、ヒーローたちはリスポーンできなくなります。 サノスチームの目標は、6つのストーンを全て入手し、残るヒーローを倒すことです。 出典 FORTNITE公式サイト まあ簡単に言うと ヒーローチームと悪者チームに分かれてそれぞれの目標を達成するために動く。 みたいな感じなんですけど、 ゲームを始めるときに自動でランダムにどっちのチームかに割り振られる。 で、ヒーローチームになりたいがために悪者チームになってしまったときに、リセットしてヒーローチームになるまでずっとやり直す人が多い。 で、そのリセット行為を繰り返すのはおそらく子供が多く、ヒーローチームがめちゃくちゃ弱くなる。 なので基本的に悪者チームが勝ってしまうという構図になりつつあります。(PS4版 NintendoSwitch版) お願いだからバランスを同じにしてほしいなって思ってしまいますよね。笑  

FORTNITEのアベンジャーズイベント、みんなヒーローになりたすぎ2019-04-27T16:45:55+09:00

アベンジャーズエンドゲームを観たよ(ネタバレ無し)見る前にやっておいたほうが良いこと

昨日2019/04/26にアベンジャーズエンドゲームを見に行きました。 とても面白かったです。   しかしながらすごく意外だったことがあって、 行ったのが8時から23:15までのすごく遅い回だったのにも関わらず、映画の席の9割は埋まってしまっているという事実。 いや、素晴らしいね。 それだけ期待値も高い、、、 まあね、確かにCMでも4月26日、アベンジャーズが終わる。 とか言ってたし、最後だからという理由で、普段見ていなかった人も見に行ったのではないかなと思います。 それで、これからGWにはいるわけなんだけれども、まあ色んな人が見に行くと思う、 色んな人が見に行くと思うんだけれどもこれだけは言っておきたいことが一つある。 絶対にMARVELシリーズ全作品を観てからこの映画を見てほしい。 これはもう絶対に。 楽しめ方が何10倍も変わってくるから。 ちなみにこの何10倍っていうのはこの映画に関しては全くもって誇張でも何でもありません。 今までのマーベル映画シリーズすべての続き兼完結版みたいな感じの映画です。 あの映画で可哀想だなと思った部分、これってどうなの?モヤモヤしている部分の殆どを解決してくれるような映画で、 今までの全部の映画を見た人にとっては最高の映画だし、まあ仮に観ていなかったとしてもなかなか最高にエキサイティングな映画ではあると思います。 まあ参考までに今までのマーベルシリーズを書こうと思いましたがあまりに長いので端折って何を見るべきかを書くと ・ハルク 1作 ・マイティー・ソー 3作 ・アイアンマン 3作 ・キャプテン・アメリカ 3作 ・ドクター・ストレンジ 1作 ・アントマン 2作 ・ブラックパンサー 1作 ・スパイダーマン 1作 ・キャプテンマーベル 1作 ・ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 2作 ・アベンジャーズ 3作 計 21作 時系列不同詳しくはもっと詳しいところを見てください。 なんならまだ書いてないやつもあるかもしれない 取り合えす20本以上の映画を観ていない、もしくは殆ど覚えていない人は見直したほうが良いです、というか見直してから観てください。 で、その後にできればMARVELシリーズの勉強までしてから観たほうが楽しめるかとは思いますが、まあそこまでしなくもとりあえずこの映画全部見ておけば過不足ないかと思います。 また、キャプテンマーベルのみ現在も劇場で公開している可能性があります。劇場公開とレンタルの開始には期間に空きがあるのでとりあえずキャプテンマーベルから見るようにしてください。全部微妙につながっています。   まあここまでやらなきゃいけないのは正直しんどいと思いますが観てから見るエンドゲームの面白さが向上すると思いますので観たほうが良いんじゃないかなあと思います。

アベンジャーズエンドゲームを観たよ(ネタバレ無し)見る前にやっておいたほうが良いこと2019-04-27T15:28:15+09:00

炭酸水VOXを買ったけど、やっぱりペリエが良いよねと思った。

ペリエを今まで買っていたところで値上げがあったから、しかもまあまあ高めの値上げ。 これを期に別の炭酸水を買ってみようと一念発起。 なんかめちゃくちゃ安くて程々な炭酸水を買いました。 しかも2箱。   え。アマゾンから写真貼り付けたらめちゃくちゃ大きかったんだけど。 え、でかくない?笑笑 写真が大きい事件。   まあそんなことはどうでも良いのだけれどもね。 これを買ったんですよ。 でもね、これ炭酸が強すぎてあんまり好きじゃない。 あと、味が。水にもちゃんと味があるんですけど。味があとから付けたような不自然な味がするんですよ。 ペリエの方は本当にナチュラルな苦味だったり香りがあるんですけど、これは無理して味をつけたかのような不自然な味がして自分には合わないなと思いました。   しかし、これ。とりあえず今後はこれを飲もうと思って購入したものなのでたった一本とかそういうレベルではなく、大量に買いました。 48本。   いやーこれは完全にミスですね。 買いすぎました。 これを今後1ヶ月の間飲み続けていかなくてはいけないのかと考えると、とても悲しいです。 まあべつに美味しくないわけではないんですけどね笑 なので少なくとも無くなるまでは飲み続けなくては行けないなと考えています。

炭酸水VOXを買ったけど、やっぱりペリエが良いよねと思った。2019-04-22T15:28:59+09:00

ニジゲンノモリって知ってる?ダイキが行きたがってるんだけど

知らないのよねニジゲンノモリ。 どうも淡路島にあるという情報だけは掴んでいるのだけれども。 あとあれだアスレチックのやつがあるらしいという情報だけは掴んでいる。 それでめちゃくちゃNARUTOがすきなダイキがニジゲンノモリでNARUTOイベントをやるらしいから行きたいと言っている。 淡路島か。遠いな。 まあついてはいくが。 ニジゲンノモリは淡路島の広大な自然を活かしたアスレチックが大量にあるところで、クレヨンしんちゃんパークやその他様々なアスレチックの中で遊べる施設らしいです。 4・20よりNARUTOをテーマにした忍里がオープン。GWに合わせてのオープンだと思います。 そのためダイキはGWにに行くのではなくGW後に行くらしいです。今の所まだまだ決まってはいませんが。   ちなみに彼は足を悪くしていて、アスレチックになんて行ったら足をもっと悪くするのではないかととても心配です。 まあそんなことはどうでも良いですね。 自然の中での体験は非常に魅力的ですが、蜂だけはどうしても怖い。特にオオスズメバチは怖すぎていつか刺されてしまうのではないかと日々今日で震えております。 自然はとても素晴らしいものですが、同時に現代に生きる人間にはとても厳しいものですね。 なんとか締めようとしたんだけど、全然締められないからもうこれでいいや。 おしまい

ニジゲンノモリって知ってる?ダイキが行きたがってるんだけど2019-04-22T14:50:25+09:00

急に暑い。なんなんだ。この国は。(あ、別に国の否定とかではないです)

昨日今日と急に熱くなっているのだけれど一体何を考えて暑くしているのでしょうか、 っていう質問をしたところで何を言ってくれるわけでもないけどね。 そんな地球に意志があるっていうガイア理論について考えても仕方がないし、 というより現状証明する方法がわからないものについて論じることの生産性のなさよ笑 だからといって自分たちで証明できないことが存在しない理由であるっていう人間はもっとタチが悪い人間を神か何かと錯覚している。 まあそんな重苦しい話をしたいわけではないのよ。   まだ4月でこれからやっとGWに入ろうっていうこのタイミングであまりにも暑くなりすぎている。 え、今年も猛暑ですか?っていう感じの暑さが今4月の時点で襲っている。 どちらかというと秋冬のほうが好きで夏が1年で1番嫌いな自分としてはこの時期は正直一番来てほしくない。 寒いのは温めればどうとでもなるし、厚着もどれだけでもできるけど、暑いのは肌まで脱ぎたくなるほど暑いときってどうしようもないじゃん。 どうすればいいの。 しかも食べ物も常温だとすぐダメになるし、悪いことづく目だよね。 まあ唯一良いことと言ったら。   アイスが美味しいことぐらいかな。  

急に暑い。なんなんだ。この国は。(あ、別に国の否定とかではないです)2019-04-22T13:58:44+09:00

【たくみの挑戦】わたがし

たくみの挑戦企画第3弾「わたがし」 こんかいは綿菓子について記載をしていこうと思います。   実は家にも誕生日プレゼントにもらったわたあめマシーン(おもちゃと業務用の間くらいのレベル)があり、1度綿菓子を作ったことがあるのですが、砂糖だけであんなにふわふわなお菓子を作れてしまえるというのはとてつもなく不思議ですよね。 おそらくあのマシンの遠心力で溶かした砂糖を糸のように放出して瞬時に冷やされて砂糖の糸を完成させてそれを巻いていく(まあ誰でもわかっているよね) そんな綿菓子は実はかなり古くから歴史があるんです。(まだ調べる前)   概要 安価な甘い菓子で、製品及び製造時の見た目の楽しさとも相まって子供に人気がある。製造時に独特の甘く芳ばしい香りが漂うことから、よく縁日や街頭、祭りなどで屋台で売られている。目の前で作られる様子を見るのも客の大きな楽しみだが、屋台ではディスプレイとして、あらかじめ作ったものも、パンパンに膨らませた袋に入れて飾り売られている。近年では人気キャラクターの印刷された袋がよく使われる。 製造機械も製作法も単純なものなので、購入者自身で製作する形態での販売もあり、ゲームセンターなどの自動販売機として見かけられることもある。小型の製造機が玩具として販売もされている。 ふわふわとした食感が魅力だが、水溶質である砂糖が微細な繊維状になったものなので必然的に湿気に弱く、時間が経つと固まって姿と食感が失われてしまうため、作ってすぐに食べることがほとんどである。 歴史 1897年に世界最初の電動綿菓子製造機を製作したのは、アメリカ合衆国テネシー州ナッシュビルの菓子製造業者である、ウィリアム・モリソン(William Morrison) とジョン・C・ウォートン(John C. Wharton)である。1904年のセントルイス世界博覧会において、"Fairy Floss"の名で出展されたこの商品は、一箱25セントで68,655箱も売れたという[1]。 アメリカ合衆国では12月7日を「綿菓子の日」(National Cotton Candy Day)としている。 出典 Wikipedia   おおー1897年。 すごく古いですね。 というより、最初から電動綿菓子製造機だったのでしょうか。 手動の綿菓子製造機は無いものなのでしょうか。まあ確かに手動であのクオリティーを演出するためにはかなりの労力を必要としているところはまああると思いますが、 おそらく電気がない時代では作れないものだったでしょうね。 そんなことはまあ実際のところどうでもいいわけですが、これを書いていると非常に綿菓子が食べたくなってきたのでこれくらいにしておこうと思います。

【たくみの挑戦】わたがし2019-04-16T16:11:30+09:00

ビジネスプランとそれにマッチした人で初めてビジネスは成功する

すこし。 足りない。   ある起業向けのイベントが有った。 まだ浅めのビジネスプランを発表してもらいそれを評価する。   これは言ったらあまりよろしくないことだとはわかっているが、起業する上で成功する確率があるのは以下のもの(一例) ・いい人(真面目・謙虚・誠実)or 頭がいい人(学歴ではない。頭がいいと思っているではなく実際にいい人) ・人のために考えている(本心から日常生活に課題意識を見いだせる) ・目先のお金のことを考えていない人 良いものが出来たらあとからお金はいくらでもついてくる(理解しているではなく体にそれが染み付いている人) ・起業初期にお金がなくても生きていける体力がある(貯金でもいいし実際生きれてやり続けられれば何でも良い)   この次にビジネスプランが来る。 また、ビジネスプランとしての完成度が及第点だったとしてそのビジネスを実行して成功する確率のある人のは以下のもの(一例) ・自分がそのターゲット ・自分の原体験がビジネスプランになっている ・自分が研究している領域 少し分かりづらいので小規模保育所向け宅配食サービスのビジネスプランと仮定して上の成功する確率のある人を記入 自分がそのターゲット→保育所の園児・先生・オーナー・保護者 自分の原体験がビジネスプランになっている→※一例 先生(小規模な保育所では給食室の準備や管理栄養士の雇用が難しい) 自分が研究している領域→教育心理学、教育、食   これがあくまで前提である それ以外は基本的に成功しない。間違いなく。 成功する方法として考えられるのは上記に当てはまる人物を雇用する以外に方法はない。(それも本来は邪道。わかりやすく言うのであれば焼き立てジャパンの太陽の手が前者 太陽の手甲が後者に当たる)   この点はあくまで前提なのだが一つ、問題のある人がいた。 それは起業をしたことが無いのに起業家支援で起業しようとしている人だ。   申し訳ないが前提がおかしいし、その人物は欲と分不相応の自信を持っていた。 しかし、それは問題ではない。そんな人間どの世界にもいくらでもいる。自分は優れているのだと誰でも思いたいのだ。   問題なのは審査員が誰一人否定せずに褒めたことである。 確かに起業家支援は必要な領域ではあるのだが、起業をしたことのない人物が行ったとしてそれは成功しない。 おそらく否定しないがコンセプトなのであろうが、今後のためを考えるのであれば厳しくすることも必要であると考えた。 ビジネスプランは人と合わさって初めてビジネスとして成立する。 そこにミスマッチが発生していたらそこを指摘しなければプランを発表するこれからの未来がある若者が路頭に迷ってしまうかもしれない。 (まあ自分で学ぶことができるのであればそれで良いが) そういう機会が今の起業家支援、ビジネスプランコンテストには少なすぎると感じた。(当然そこをわかってしっかりと行っているところもある。しかし大多数はこれに当たる) もう少し厳しく、本当に発表する人のための起業家支援が普及してくれることを願っている。  

ビジネスプランとそれにマッチした人で初めてビジネスは成功する2019-04-12T15:52:55+09:00

相手が良心で言っているのはわかるけど、対して話も聞かない的はずれなこと言ってる時どうすればいい

まじでムカつくよねわかる。 相手は間違いなく自分の事を考えて話しているのはわかるけど自分の5%にも満たない範囲しか観てない聞いてない人が言った言葉ってすごく的外れでもう既に自分が考えきっているところを指摘されたときのあのやりようのないスーパーイライラ誰か伝われ。 まあそれで考えたんだけど、人の支援とか応援って実はかなり考えなきゃいけないよね。 それが本当にその人のためになっているのか、その人はそれを望んでいるのか。 自分が応援したいと思うのは良いけど、その良心で深く他人のことを傷つけていることもあるってことの自覚がない人が多すぎる。 まあおそらく自分も過去にやってしまっているだろうからより考えなくてはいけない話題なのだけど、 その一言で誰かが傷ついてるって考えたらすごくなんか発言って難しいよね。   「そんなの気にしなければ良いんだよ」 「まあどうでも良いんじゃない?」 お前らが一番無責任なんだよ!   しっかり言葉は考えて使わなくてはいけない。 自分ではプラスになると思っていた言葉でも相手にとってはマイナスになるなんて話はいくらでもある。 確かに言葉は形のないものであまり意識が行かないこともあると思うのだけれど、 その一言で済ませるには力を持ちすぎてしまっているものでもある。 で、「そんなことわかってるよ。」って心の中で思っているやつほどわかってない。 今そう思ったそこの貴方。 もう少し人に発言するときは考えましょう。   考えて話して、それでもダメなときはある。 そんなときはしっかり反省して次に活かす(あたりまえ)   褒めるだけではいけないし、否定するだけもいけない。 その人にとって本当に必要なものはなんなのかをしっかり考えてあげなきゃ、 時には直接聞いてみることも必要だし、すごく言葉って大事だよ。 自分も気をつけなきゃいけないね笑

相手が良心で言っているのはわかるけど、対して話も聞かない的はずれなこと言ってる時どうすればいい2019-04-11T16:22:50+09:00

【素人レビュー】SENNHEISER MOMENTUM True Wireless

そろそろイヤホンが古くなってきたから新しいのを買おうと思ってた。 以前使ってたのがこれです。 MOMENTUM In-Ear ワイヤレス 価格.com価格 23000円 天然レザー(シープスキン)のネックバンドを採用した、ワイヤレスイヤホン。 ネックバンド部分にあるボタンで音楽の操作が可能で、ネックバンド部分にはマイクも搭載されており、ハンズフリー通話にも対応。 「バイブレーションアラーム機能」を備え、着信時はバイブレーションでユーザーに通知する。 出典 価格.com   ゼンハイザーのBluetoothイヤホンを使っていました。 ちなみにBluetoothってなんだって方もひょっとしたらいるかも知れないので説明すると。 決して青い歯というわけではなく(まあ直訳ではそれでいいのだけれど) 無線通信イヤホンですね。 要するにイヤホンのケーブルを刺す穴に刺さなくても音楽を聞くことができるという優れもの。 しかし、数年前までは、音質も悪く接続もすぐに切れて、充電式なのに充電がすぐに切れてしまうというなんとも扱いにくい品でした。 しかし、Bluetooth4.0(数字はバージョン)以降はもはや有線と大差が無いくらい(差がないわけではありませんが、専門家でもない限りはそんなに気にするほどでもないと思います) 自分も含め普通に音楽を楽しみたい方はネットの所謂イヤホンオタクのレビューは当てにしないほうが良いでしょう。 彼らは音を楽しんでいるのではなく、高価格な機械の違いを見つけることに命をかけている人種なので参考になりません。 たしかに違いはあるかもしれませんが、それは顧客の満足度とは別のものです。 ペヤングとUFOは確かに味が違うかもしれませんが、どちらもカップ焼きそばで、美味しいのです。   話を戻しますが、最近Bluetoothイヤホンを開発する音響メーカーがかなり増えてきており、その品質もかなり良いものになってきています。 僕が数年前に購入した前述のイヤホンよりもより良いものが多数発売されていました。 そして、そろそろ買い替えたいなと思っていた頃に新しくゼンハイザーのトゥルーワイヤレスイヤホン(左右が独立していて大きな補聴器みたいな見た目になってるやつ)が発売されました。 はい。即買いしました。 それがこれ。   MOMENTUM True Wireless M3IETW 価格.com価格28000円 低遅延・高音質が特徴のBluetoothオーディオコーデック「aptX Low Latency」に対応した完全ワイヤレスイヤホン。 2つの消音機能付きビームフォーミングマイクと外音取り込み機能を搭載。音楽を聴きながらでも周囲の環境音にも気を向けて安全性を確保できる。 本体側面のパネルがリモコンとなり、音楽再生やハンズフリー通話が可能。Googleアシスタントなどスマホの音声アシスタントもイヤホンから呼び出せる。 出典 価格.com いやー良いものを買いました。 明らかに古いやつよりも性能が良い。 音質的に言うと 古いやつ<新しいイヤホン<SONYヘッドホン って感じで、 かなりヘッドホンのクオリティーに近づいてきている感じがします。 あと、箱から出したら自動的に電源がついて、箱にしまうと自動で電源が切れるのがまた良い。 すごく便利です。 暮らしの一部みたいな感じになっていて非常に使いやすい。 是非オススメします。 まあ高いから自分の懐と相談してくださいね笑      

【素人レビュー】SENNHEISER MOMENTUM True Wireless2019-04-09T18:23:50+09:00