beyction

About beyction

This author has not yet filled in any details.
So far beyction has created 82 blog entries.

トイレットペーパーはダブルがいい。絶対に。

ダブルが良い。 あの優しい感じが良い シングルは論外。 トリプルはあるらしいけど使ったことない。 トイレットペーパーではしばしばシングル派とダブル派がいるかと思います。 シングル派の言い分もまあ分かる。 ダブルは非効率であると。 2倍のスピードで消費するため非効率なのはわかる。 ただ言いたい。 シングルを2つに重ねたら一緒じゃんって言ってるやつは本当にダブルのトイレットペーパーを使ったことがあるのだろうか。 シングルを仮に2つ重ねたとて、ダブルには程遠いと感じる。 僕がおかしいのでしょうか。 明らかにシングルを2枚重ねたときとダブルは違う気がするし。 ダブルを使うとき、場合によってはダブルすらも重ねる4枚プレイもするんです。 その時シングルだったら?非効率じゃないでしょうか。   あと、シングルはうすすぎる。 やはりトイレットペーパーのスタンダードはダブルなのではないでしょうか。

トイレットペーパーはダブルがいい。絶対に。2019-02-13T18:04:23+00:00

サブスクリプション流行ってる 自分もどっぷり浸かってる

サブスクリプション方式はビジネスモデルの1つ。利用者はモノを買い取るのではなく、モノの利用権を借りて利用した期間に応じて料金を支払う方式。コンピュータのソフトウェアの利用形態として採用されることも多い。 英語の「サブスクリプション」(英語: subscription)には雑誌の「予約購読」「年間購読」の意味がある[1]。そこから転じて「有限期間の使用許可」の意味となった[1]。 従来のソフトウェアはCD-ROMといった記録媒体によって販売され、購入したエンドユーザーは、ソフトウェアのバージョンアップやサポートに追加料金を支払うこともあるが、永続的に使用することができる「買い取り形式」「買い切り方式」が多かった[2]。 サブスクリプション方式は、月ごとや年ごとといった期間で契約し、利用料金を支払うことになるが、期間内のバージョンアップには追加料金が不要となる[2]。エンドユーザーからすると、ソフトウェアを使用するための全ての費用がランニングコストに含まれており、イニシャルコストが不要な料金形態であるとも言える[1]。 2013年にアドビシステムズはそれまで同社の主力製品であった「箱入りソフトウェア」の販売から、サブスクリプション方式での販売の転換を発表した。2015年には2014年比で22%アップ、通年の売上が記録更新の額となるなど、サブスクリプション方式への転換の成功例と言える[3][4]。 また、ソフトウェアのみならず、新規出店と新規顧客の獲得を繰り返すといった従来型ビジネスモデルに業績拡大の限界を感じる業態[5]、飲食、自動車、洋服、コスメ、シェーバーといった業態からも、サブスクリプション方式への転換が計画されている[4]。 出典 Wikipedia   今のビジネスモデルってかなりこのサブスクリプションだよね。 ビジネスにおいても一般消費向けであっても。 昨日のカズチャンネルでも紹介されてた 例のごとく無断転載ごめんなさい。 これでお金稼ぎはしてないから許して(泣)   広告とかは一切載せてないし今後も乗せるつもりのない趣味だからお金をこれで稼ごうっていう魂胆はございません。   それで自分も結構サブスクリプション契約してるなと思って。書いてみようか   NETFLIX Hulu アマゾンプライム ソフトバンク ブック放題 Dropbox YouTubepremium   かなりいっぱい契約してるなやっぱり。 ただ全部使ってるから文句はない。 最近のサービスは全部使いやすくてついつい契約してしまう。 NETFLIXは特に使い心地が最高。

サブスクリプション流行ってる 自分もどっぷり浸かってる2019-02-13T15:48:21+00:00

結局ディズニーは至高

だと思うんだよ。 音楽から、何から何まで、あそこまで完成されたエンターテイメントって存在していないと思うんだよね。 音楽の作り方を教えてほしいわ。 なんであんなに胸が躍る曲ができるのかすごく興味がある。 ああバーンスタインの曲ともなんだか似ている気がするけど。 ワクワク感があるよね。幸せじゃなくても聴くだけで幸せになれる。素晴らしいと思う。   ただディズニーの曲を聴くと幸せすぎて少し寂しいくもなる。 どちらかというとみんなでワイワイ楽しい幸せって曲だから。 聞いているときに周りを見回して、だれもいない。ああ悲しいって感じ。 まあ厳密に言うと誰もいないわけじゃないんだけれども笑 若干の悲しさ的なものは漂ってくるよね、なんだか心が空っぽだと実感する感じ。 なんのために働いているんだろう・・・って思いはしないけど笑   ただ、なんとなく心が現れる感じがするからやっぱりディズニーって至高だよね笑 まあ企業的にもかなり最強なんだけど。まあそりゃ当然だわ笑

結局ディズニーは至高2019-02-13T15:29:23+00:00

dbrandって知ってる?

まあ知らないと思うんだけど、 簡単に言うとめちゃくちゃめちゃくちゃ薄いガジェットケース・・・ まあステッカーみたいなもんかな。 生身でデバイスを使いたいけど、流石に傷がつくとちょっとショックだなあっていう人におすすめ シールをはっつけることで傷から守れるしなんか普通と違ったデバイス感が出せるってやつなんだけど、 日本のショップが無いからカナダから直輸入しなくてはいけないんだけど、 そのやり方に関しては他の人がいっぱいメディアに書いてくれてるからそれを観たほうが良いと思う切実に。   それで早速新しいiPad Proにはっつけてみたんだけど 何故かこのメディア写真をよく読み取らないから、、、(サイトの高速化のため表示しないようにしてる) 貼った感じとかを観たかったらぜひ僕にお声がけをって言う感じでございます。 普通に素手で持つよりは全然いい。 メタルな感じで寒いとめちゃくちゃ冷たいから冷たくなくなってるっていうところだけで十分買った価値はあったかなと思ってる。 そんなdbrandのサイトのURLは下に貼っておくから一回見てみて、なんかいい感じだよ。 実際の貼った感を動画で見たいっていう人は これまた最近の推しドリキンさんを観てくれたら良いと思う。   以上 dbrand

dbrandって知ってる?2019-02-13T14:55:06+00:00

iPad Pro 半端ないってー(古い)

ガジェット大好きの私が今回手にしたNewGadgetはiPad Pro 2018 11 inch model でございます。 まあ発売からすでに3ヶ月ほど経ったあとの購入です。 まあ実際出るって決まったときからほしいとは思ってたんだけども、 いかんせん値段が値段のため今まで躊躇していたところがある。 だってタブレットに10万円だよ!?高くない? 型落ち版のiPadPro9.7をその半分の値段で購入していた自分にはあまりにもハードルだったってところはあるんだよ。 しかし、僕が最近物を買うときに参考にしまくっているあるYouTuberが買ったのです。 彼の名前はdrikinドリキン 散財キングと呼ばれているサンフランシスコ在住の日本人?です。 何が良いって彼は普段は別の仕事をしているため、YouTuberに寄った意見はしないというところが良いのです。 よくYouTuberの人の紹介はYouTuberとして使うには、という目線が多分に入っていて、それって僕ら意味ある?みたいなことが多いのですが、 ドリキンさんに限ってはそんなことがなく、彼が買って、使えるということは僕たちが購入しても満足に使えるのです。 ドリキン最高! ドリキンさんの動画を観て、今のヘッドホンも買いましたし、アイパッドまで買ってしまった笑 カメラ系のガジェットがメインのチャンネルなので、動画もきれいに取れる一眼レフカメラを紹介してくれています。 あとサンフランシスコの風景がまた良い。   ドリキンさんが以前紹介していた、dbrandの商品もまた購入してしまったし。 もう最近は朝起きてドリキンを見るのが定番になりつつあります。   そんなドリキンさんの動画を是非皆さんも見てみてください。 ガジェット好きにはたまらないと思います。 ただ、スルメ系の動画(最初見たときは良さがわからない)系なので最初はつまらなく感じてしまうかもしれません。 他に仕事をしているはずなのに毎日しっかり投稿してくれるのもまたありがたいポイントではあります。     と、すっかりドリキンさんトークになってしまったところから話を戻しまして、 iPad Proの何が良いのかというところですよね。 詳しく書いたブログは他の方が死ぬほど書いていると思うのであえて僕から詳しく紹介することはありませんが 端的に何が良いのかを説明すると。   ・でかくて何でも見やすい ・NETFLIX全画面で観たときの迫力が半端ない ・雑誌が読みやすい ・かっこいい ・アップルペンシル使いやすい ・バッテリー持ちが半端ない ・USB-Cだから互換性がすごい ・意外と軽い ・もしもの時のポータブル充電器にもなり得る   っていうところです。ここの詳細に関しては買う前に他の方のブログでよく調べてみたら良いと思います。 マジでいいです。 おすすめ。   買えるお金があるなら買ってみることをおすすめします。 あ、タブレット初めてっていう人も最高だと思います。 なぜタブレット端末が売れるのか、それはめちゃくちゃ使いやすいから。 普段携帯を使っている人がタブレットを同じ用途で使い出すと使いやすすぎて手放せなくなってしまいます。

iPad Pro 半端ないってー(古い)2019-02-13T14:03:23+00:00

ラクスルで何でもできるじゃん!

企業の遊休資産を利用する、いわゆるシェアリングエコノミーの手法により、「ラクスル」では印刷機の非稼動時間を、「ハコベル」では運送会社の空き時間を、それぞれ活用することで低廉な価格を実現している。とくに「ラクスル」では、印刷機の稼働率が4割程度であることに着目し、これを利用することで自社の印刷工場を持つ必要がなく、コストを削減できているとする。社長の松本恭攝はミスミの「持たざる経営」を参考にしたと語っている[2]。 出典 Wikipedia         これ、うちのエンジニアなんですけど、 以前暇すぎて暇つぶしにこんな絵を作ってみたんですよ。 それを印刷してはっつけたいと思い、ポスターをどこかで印刷しようと思って、普段名刺を注文しているラクスルで調べてみたんですよ。 そしたらなんと2000円で印刷ができると。 こりゃ良いもんを見つけたと思い早速注文。   そして届いて貼ってやった。                                                     めちゃくちゃ嫌そう笑   評価はまあ似てるねだそうです。 こんなかんじでおふざけの道具が簡単にラクスルでは作れてしまうんです。 あ、お金はもらってないですよ。 シンプルに何でもできます。 会社のロゴを入れたTシャツとか適当な絵を入れたTシャツとか。 流石にミッキーマウスなどの著作権があるものをプリントするのはだめだとは思いますが、 あれ、個人利用の場合は行けるのかなあ。そこらへんは法律の専門家に聞いておいてください。   タペストリーとかのレンとかポケットティッシュとか、 はたまたテレビCMまでラクスルで購入することができます。 もはやなんでも買えるんじゃないかというくらい充実しているのがラクスルなんですね。   ところで、さっきのポスターに貼ってあったポスターの隣の地図みたいなやつが気になった方もいるかも知れませんがあれはあれです。 いばらきの地図です。もらったから貼っておきました。

ラクスルで何でもできるじゃん!2019-02-12T18:28:56+00:00

バイオハザードやりたくないけど見たい。

バイオハザードシリーズ(BIOHAZARD、欧米では: Resident Evil)は、カプコンから発売されているテレビゲームの一シリーズ。主なジャンルは「サバイバルホラー」で、派生作品によっては、「サバイバルガンシューティング」「サバイバルアクション」「サバイバルシューター」などと銘打たれたものも含まれている。 出典 Wikipedia   こんな人ってかなりいると思うんですよね。 バイオハザードをやりたくないけど見たいっていう人。 僕もそのタイプです。 実際できないかって言われたらできるんですけど、 正直疲れるじゃないですか。この手のグロテスクホラーシューティング系。 仕事が終わってつかれたーってやっているところにそんなヘビーな内容は正直できないです。 疲れがブーストしてしまう。趣味にも全力で取り組まないと気がすまないタイプの人間には正直しんどいのです。 そんなときゲーム実況というのは助かります。自分がやりたいけど、疲れてしまうから友達がやっているところを見る感じでいいなあと思って、 Youtubeにあります。大量のゲーム実況者が。   疲れているときにおすすめですよね。 個人的におすすめなのは 兄者弟者さん ガッチマンさん がおすすめですね。 やっぱりゲームをプレイするのが上手な方が見てて安心できるので、おすすめできます。 あと、下手だと見ているとそこじゃないってイライラしてくる笑   兄者弟者さんは単純にゲームがめちゃくちゃ上手でどうやってこんなプレイをしているんだろうという凄技プレイを見せてくれる超有名ゲーム実況者です。 ガッチマンさんは動画を撮影する前に何度も何度もプレイして、殆どミスをすることのないお手本プレイを投稿してくれるゲーム実況者で、とても安心して見ることができます。   ゲームを買ってくれない人が見るのも良いかもしれませんね。 とりあえずゲーム実況初心者の人はこの上の2つを見ておくと良いかもしれません。 YouTuberの中には下品な下ネタをよく言う人がいるのですが、前述の2つはほとんどそんなことが無いので安心してみてみてください。      

バイオハザードやりたくないけど見たい。2019-02-12T17:22:47+00:00

ペリエを箱買い

世界140カ国の喫茶店やレストランで飲まれている、最も有名な炭酸水である。特にヨーロッパでは、ペリエを置いていない飲食店は無いと言われるほどであり、食前酒代わりにペリエを飲む習慣もある。きめ細かく、長くはじける炭酸が特徴である。1863年にミネラルウォーターを産業として認可したナポレオン3世が、ペリエを「フランスの誇り」と絶賛したという。 ペリエの源泉であるヴェルジェーズの湧き水は、自然の状態で炭酸ガスを含んでいる。水と天然炭酸ガスは別々に採取され、ボトリングの際に採取した炭酸ガスを浄化した水に注入することで、ヴェルジェーズの湧き水と同等の炭酸ガス濃度を持つペリエがつくられている[1][2]。 「ペリエ」の名は、1898年に水源の所有権を買い取り、ボトリング設備とボトル開発に注力した、フランス人医師のルイ・ペリエ博士に由来する。博士は水源をイギリス人へリースしていたが、英仏協商の後1906年、ジョン・ハームズワース(William Albert St John Harmsworth)が水源を買収した。彼は英国の勅許状を得ていた。ジョンが死亡すると、1933年5月19日政令によりペリエは公共事業となった。ヴィシー政権の接収に遭い、第二次世界大戦後リニューアルのため株式を上場した。 水源を買収したジョンの兄弟にハロルド・ハームズワースがいる。ハロルドの孫ヴィアー・ハームズワースは娘(Geraldine Theodora Gabriel)を、ダヴィッド・ジョージ・オギルヴィー(David Ogilvy)の息子(David John Ogilvy)と結婚させた。ダヴィッド・ジョージの兄弟アンガス(Angus Ogilvy)は、王女アレクサンドラの伴侶であった。 英国王室との関わりをもちながらペリエは民営化された。そして1976年にアメリカ市場へ進出した。 出典 Wikipedia   ペリエを箱買いしたよ。 なんでって、なんとなく事務所で飲むものが欲しくって、お茶だと面白くないかなって思ったから。 せっかくだしペリエをいただこうかと思い、ペリエを48本購入。   早速飲む。ああいい感じ。小さい頃に炭酸水を親に勧められても苦くてなんだか美味しくないと思っていたのですが、 いざ大人と呼べる年齢になり、改めて飲んでみると美味しいと感じるものなんですね。 表現は悪いかもしれませんが、ビールのような感じでしょうか。 なんで美味しいのかはわからないけど美味しいって感じです。   ピール好きで、お酒を控えたいという方には案外おすすめかも知れませんね。    

ペリエを箱買い2019-02-12T15:54:20+00:00

LUCIFERが面白いけどシーズンが少なく、もったいなくて見たくない話

"地獄の王"であることに退屈し、ロサンゼルスで高級ナイトクラブを経営しながらロサンゼルス市警察のコンサルタントとなる、堕天使ルシファー・モーニングスターを主人公とする。ルシファーは不死身の肉体を持ち、人間が心の奥底に秘めた欲望を語らせることができるが、父なる神をはじめとする家族との関係に悩む。 一話完結の事件解決物でありながら、神や女神、天使である家族とルシファーとの関係、そしてクロエ刑事と彼女の家族との関係の変化がサイドストーリーとして描かれる。 シーズン3は当初26エピソードの予定であったが2エピソードはシーズン4に延期された。ところが、2018年5月11日、シーズン3をもって打ち切ることが発表された。同年5月14日に最終エピソード24話が放送されたのち、延期された2話は同年5月28日に放送された。2018年6月15日、Netflixがシーズン4を製作すると報道され[1]、2019年に配信される予定である[2]。 日本では2018年まではAmazonビデオとNetflixがS1-S3を配信していたが、2019年1月時点ではNetflixのみの配信となっている。2017年11月14日からはAXNでシーズン1が放送され、2018年11月3日からはシーズン2が放送されている。またS1-S3のDVDがワーナー・ブラザーズから発売されている。 出典 Wikipedia   このドラマは密かに楽しみにしているドラマなのですが、まあWikipediaに書いてあることを見るとわけがわかんないって感じではありますが、実際そのとおりのドラマです。 まだシーズン3までしか公開されておらず、制作会社はシーズン3での終了を発表しましたが、後日NETFLIXでの引き継ぎが決まりましたので、シーズン4もあるみたいです(2019年中) 内容は、前述の通りなので、言うまでもありませんが、かなりこのドラマが好きなのですが、見るペースが早いとすぐ終わってしまいそうで、もったいなくて見れない。永遠に続くドラマがあればいいのにとこんなにも思ったのは初めてでございます。

LUCIFERが面白いけどシーズンが少なく、もったいなくて見たくない話2019-02-12T14:11:48+00:00

寒すぎる。寒すぎる。

今日は特に寒い。 寒すぎて、エアコンで29度にしても体が芯まで冷え切っている感じでございます。 寒すぎる。 北海道の防寒の家に住みたい。寒すぎる。   早く5月くらいになってくれないかな、それで何なら一生5月を続けてくれればいいのに。 一生5月だったらきっと幸せだろうに。 なんで5月なんだろう。 いや、でも夏は暑いしな。   冬は寒いし。 ふゆはつとめてとか言えないくらい寒いよね。 あと個人的に思うけど、暖かい家にいるのであれば冬は夜って感じだよね。 澄んだ空気に星がキレイに見えるからね。まあ、寒いから見ないけど。

寒すぎる。寒すぎる。2019-02-11T13:42:28+00:00