まじでムカつくよねわかる。

相手は間違いなく自分の事を考えて話しているのはわかるけど自分の5%にも満たない範囲しか観てない聞いてない人が言った言葉ってすごく的外れでもう既に自分が考えきっているところを指摘されたときのあのやりようのないスーパーイライラ誰か伝われ。

まあそれで考えたんだけど、人の支援とか応援って実はかなり考えなきゃいけないよね。

それが本当にその人のためになっているのか、その人はそれを望んでいるのか。

自分が応援したいと思うのは良いけど、その良心で深く他人のことを傷つけていることもあるってことの自覚がない人が多すぎる。

まあおそらく自分も過去にやってしまっているだろうからより考えなくてはいけない話題なのだけど、

その一言で誰かが傷ついてるって考えたらすごくなんか発言って難しいよね。

 

「そんなの気にしなければ良いんだよ」

「まあどうでも良いんじゃない?」

お前らが一番無責任なんだよ!

 

しっかり言葉は考えて使わなくてはいけない。

自分ではプラスになると思っていた言葉でも相手にとってはマイナスになるなんて話はいくらでもある。

確かに言葉は形のないものであまり意識が行かないこともあると思うのだけれど、

その一言で済ませるには力を持ちすぎてしまっているものでもある。

で、「そんなことわかってるよ。」って心の中で思っているやつほどわかってない。

今そう思ったそこの貴方。

もう少し人に発言するときは考えましょう。

 

考えて話して、それでもダメなときはある。

そんなときはしっかり反省して次に活かす(あたりまえ)

 

褒めるだけではいけないし、否定するだけもいけない。

その人にとって本当に必要なものはなんなのかをしっかり考えてあげなきゃ、

時には直接聞いてみることも必要だし、すごく言葉って大事だよ。

自分も気をつけなきゃいけないね笑