牛丼って美味しいよね。結局。

いや、もはやブログで書くような内容ではないし、そんなん書くくらいならもうSNSでいいだろって言う気持ちもわかる。

しかし、自分はSNSに手を出したら負けだと思ってるからこんなくっだら無いことでもここに書いていく(時すでに遅し)

牛丼って美味しいよね。

自分の家の近くには松屋があるし、近所のイオンにはすき家があるし、職場の近くには吉野家もある。

自分の家の2番めの近くにはなか卯(これって牛丼屋さんだったっけ)もある。

そう世の中はまさに大牛丼時代。

というか、別に店舗ごとの優劣ってぶっちゃけ無いと思ってて、ほぼほぼリッチの問題だよね。

だから家の一番近くにある松屋が自分的には一番推しだし。

松屋のネギ玉牛丼は好きなのである。

 

あの甘辛のソースとネギの相性は抜群なので今後もきっとそれが一番好きだろう。

牛丼屋さんはもうほんとにコスパの鬼。

いや、やっぱりね料理は値段じゃないですよ。

安くても美味しいもので溢れている。もう幸せだよね。

日本は本当に幸せだと思う。以前オランダに言った時少し高い料理屋さんで、店の前にいた多分英語を話せないおじさんに「This is Bad Taste」(この店は飯がまずいって言ってるんだと思う)って言われてまさかそんなことないだろ、って思ったら本当に嘔吐物みたいな料理が出てきてびっくりした。本当にその時は笑えた笑

その点日本のGyudonは美味しいですよね。せいぜい500円なのにも関わらず。少なくともあのオランダで食べた料理よりはうまい(いや、誤解してたらあれだけどそのお店以外は美味しかったよ)

この前食べた記憶のないすき家の三種のチーズ牛丼を食べてみたのですが、あれはもう牛丼ではなく、日本のジャンクフードって感じの料理でした。美味しかったけど。