“地獄の王”であることに退屈し、ロサンゼルスで高級ナイトクラブを経営しながらロサンゼルス市警察のコンサルタントとなる、堕天使ルシファー・モーニングスターを主人公とする。ルシファーは不死身の肉体を持ち、人間が心の奥底に秘めた欲望を語らせることができるが、父なる神をはじめとする家族との関係に悩む。

一話完結の事件解決物でありながら、神や女神、天使である家族とルシファーとの関係、そしてクロエ刑事と彼女の家族との関係の変化がサイドストーリーとして描かれる。

シーズン3は当初26エピソードの予定であったが2エピソードはシーズン4に延期された。ところが、2018年5月11日、シーズン3をもって打ち切ることが発表された。同年5月14日に最終エピソード24話が放送されたのち、延期された2話は同年5月28日に放送された。2018年6月15日、Netflixがシーズン4を製作すると報道され[1]、2019年に配信される予定である[2]

日本では2018年まではAmazonビデオNetflixがS1-S3を配信していたが、2019年1月時点ではNetflixのみの配信となっている。2017年11月14日からはAXNでシーズン1が放送され、2018年11月3日からはシーズン2が放送されている。またS1-S3のDVDがワーナー・ブラザーズから発売されている。

出典 Wikipedia

 

このドラマは密かに楽しみにしているドラマなのですが、まあWikipediaに書いてあることを見るとわけがわかんないって感じではありますが、実際そのとおりのドラマです。

まだシーズン3までしか公開されておらず、制作会社はシーズン3での終了を発表しましたが、後日NETFLIXでの引き継ぎが決まりましたので、シーズン4もあるみたいです(2019年中)

内容は、前述の通りなので、言うまでもありませんが、かなりこのドラマが好きなのですが、見るペースが早いとすぐ終わってしまいそうで、もったいなくて見れない。永遠に続くドラマがあればいいのにとこんなにも思ったのは初めてでございます。