何をもって「良い一日」だったとしよっかな

皆さんは毎日寝る前に、かかさずすることはありますか?

録りためたドラマの録画を見るとか、観葉植物に水をやるとか、大声で叫ぶとか、まあ人それぞれルーティンがあって、多種多様でおもしろいですよね(大声で叫ぶ人は個人的にはなぜそんなことをするのか知りたいけども)

 

僕は毎日夜寝る前にやることがいくつかあるんですが、そのうちの一つは「今日はええ一日やったかな?」と自分に問いかけることです。

 

でもいつも、「ええ一日ってなんやねん笑」ってなります。ほんま自問自答。

 

何をもって「よい一日」にするかは人それぞれやと思うんですけど、結論、自分で基準を決めるしかないと思っています。

 

僕の場合は二つの観点から、今日は「良い一日」やったかどうかを判断していて

 

①意識で測れるもの(定性的)

例えば、

・来週一週間の仕事が楽しみだなと思えるようにする

・今日はゆっくりできたなと思えるようにする

・まあがんばったかな!と思えるようにする

 

②行動で測れるもの(定量的)

例えば、

・腕立て伏せを30回する

・好きな映画を1本みる

・見たことない雑誌に目を通してみる

・作ったことない料理を作ってみる

 

①と②の観点から振り返った時に達成できていたら、自分にとっては「良い一日」だったかな!と思うようにしています。それぞれの基準は人それぞれの生き方とかで変わってくると思います。

 

観点も基準は自分で決めたら良いし、どんどんアップデートしていったら良いと思う。僕も、一年前の「良い一日」の基準と今の基準じゃ全然違うし。

 

毎日が「良い一日」である必要はないと思うし、時には、「今日は辛い一日やったな・・・」と思うかもしれません。それはそれで受け入れたらいいし、「明日をより良くするためにはどうすれば良いかな?」と切り替えれたら幸せですよね。

 

みなさんにとって、「良い一日」とはどんな日ですか?

僕はこれからも、自分なりの「良い一日」を積み重ねていきたいと思います

2019-03-03T17:11:11+00:00

Leave A Comment