だらだら仕事しちゃう人におすすめの生産性アップ術

茨木市のホームページ制作会社、Beyction合同会社の垣端たくみです

 

みなさん、仕事や勉強など、やらないといけないことは早く終わらせて、自分の時間を有意義に過ごしたいですよね

でも、長い間集中できなかったり、ついテレビやYouTubeを見ながら作業しちゃう人もいらっしゃるかもしれません

 

そんな人には、ポモドーロテクニックがおすすめです

 

ポモドーロ・テクニックとは

ポモドーロテクニックとは、作業時間と休憩時間を定期的に区切ることにより、集中力を保ちながら作業をするという生産性アップ術です

 

the Pomodoro TECHNIQUE:https://francescocirillo.com/pages/pomodoro-technique

 

具体的にはこのようなの流れです

①終わらせたい作業を決める

②25分間を1ポモドーロとし、タイマーをセットしてから作業を開始する

③タイマーが鳴るまで作業をする

④タイマーがなったら、チェックを1つ付ける

⑤5分ほどの小休憩を取る

⑥4ポモドーロ(4つのチェック)が終わったら、20~30分の長い休憩を取る

 

Francesco Cirilloさんという方が、1980年代後半に発案しました。現在は、ドイツのベルリンでコンサル会社をされているようですね。ポモドーロとは、イタリア語で「トマト」という意味で、彼がトマト型のキッチンタイマーを使用していたことが名前の由来です

 

ライフスタイルにあった生産性アップ術を

継続して集中できる時間は、個人差があります

中には数時間ぶっつけで集中できる人もいらっしゃるかもしれません

 

僕は何時間も集中できる人間ではありません

自分自身が最短距離でで最大の効果を生み出すためにも、日々試行錯誤を重ねています

 

世の中にはいろんな生産性アップ術があるので、ご自身に合ったものを選ばれると良いと思いますよ

みなさんの生産性アップ術も、よかったら教えてくださいね

2019-02-10T00:38:27+00:00

Leave A Comment