無料ホームページのメリット・デメリットとは?

無料ホームページのメリット・デメリットとは?

ホームページに掲載されている広告収入

無料ホームページの多くは、

制作したホームページ内に広告が掲載され、

その掲載料から利益を得ています。

 

また、このような広告が入ることで

ホームページに来た潜在顧客にとって

マイナスのイメージをもたれる可能性があります。

 

 

機能や容量等の追加によるオプション収入

ホームページを運営していくと、

「SNS連携」や「ブログの設置」、

「お問い合わせフォームが欲しい」

「広告の非表示にしたい」などという

要望が出て来ます。

 

そのような要望に応えるために

有料でオプションを用意し、

それを提供することで

利益を得ているのです。

 

無料ホームページのメリットとデメリット

ここでは、無料ホームページのメリットと

デメリットについて説明していきたいと思います。

 

メリット1

無料でホームページが作れることが

やはり1番のメリットでしょう。

 

また、

ホームページの知識がそれほどなくても

ホームページを制作することができます。

 

メリット2

ホームページを制作する時に必要な、

HTMLやCSSなどのフロント言語、

サーバやデータベース処理を

行うために必要な言語などの

専門知識がなくても

ホームページを制作できることです。

 

デメリット1

先ほどでも書きましたが、

自分が意図しない広告が

表示されてしまうことです。

 

これにより、ホームページに来た

お客さんが不快に思う可能性や

不信感を抱く可能性があります。

 

デメリット2

無料ホームページでは、

提供されているテンプレートを使うため、

そのテンプレートにない機能を

付け足すことができないことがあります。

 

例えば、予約フォーム機能、

お問い合わせフォーム機能、

マッチング機能などなど。

 

そのため、

ホームページを見たくなる仕組みや

自分が作りたいい理想的なホームページが

作れない可能性が大いにあります。

 

デメリット3

無料ホームページを提供している

サービスが突然終了してしまう

危険性が存在することです。

 

そのため、

今まで築き上げて来たホームページの

蓄積データが一気にゼロになってしまい、

1から作り直す必要があります。

 

つまり、

今までの努力が水の泡になる

可能性があるということです。

 

以上が、

無料ホームページのメリットとデメリットです。

 

 

ホームページで何かお困りごとがあれば、

Beyction合同会社にご相談ください!

 

ホームページ制作会社で最も親身に

ご相談に乗らせて頂きます!

この記事はIBARAKI BEYCTIONの記事です。

IBARAKI BEYCTION

2018-11-06T20:08:38+00:00

CONTACT US

  • 567-0031  大阪府茨木市春日3丁目6-4
  • 090-8203-2834
  • info@beyction.co.jp